ふらふら漂“留”記録

卒業まで半年、ここまで来たのに留年するかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

始めたものの。

1月の終わりあたり
ジョギングに目覚めた。
はじめはしんどかったけど
コツを掴んだのか、
走る気持ちよさが分かってきた。
ゆっくりペースで1時間くらい走れるようになった。

しかし

花粉が私を襲うようになった。
とてもじゃないが外で走るなんて無理。

せっかく良い習慣になってきてたのに。


花粉が収まり
そろそろ走るかな、と思ってるうちに
梅雨入り。

あー。

梅雨が明けたら
今度は暑くて行かなくなるんだろうな。

あー。



でもでも
やっぱり河川敷を走るのが気持ちいい。
ペースが乗ってきたときのあの快感。


なんとか挫折せずまた始めたいものだ。

スポンサーサイト

PageTop

ペンケース新調。

ペンケースを買った。
近頃金がないくせによくものを買う。

そしてこのブログが文房具ブログと化しているが気にしない。


さて、
今まで使っていたのはたまたま誰にも使われず家にあったもの。
3、4本入る小ぶりなペンケース。
ちょっと無理やり入れて使っていたら破れたorz
めげずに縫い合わせて使い続けてたら、
違うとこが破けたorzちゃんと量も減らしたのに。
1年もたなかった・・・。
もう諦めて買うことに。



普段は手帳用、メモ帳用に1本ずつ差して持ち歩いてるから(どちらも多色・極細)
ペンケース要らない気もする。
が、
シャーペン消しゴム細字ボールペン修正もの・・・
一応持っておきたいときもある。

でもかさ張りたくない!
目指すは「鞄の中で存在感を感じさせないかつ小さすぎないサイズ」。

ロフトにハンズに楽天に町の文房具屋・・・
探し回って決めたのがこれ。

110528_164019.jpg
コンサイス カダケス・ペンケース (画像だと波紋がw)

決め手は色。ネイビー。埃が目立つの覚悟でw
正式には「オックスフォードブルー」だそう。
安いのにどのカラーも生地の色がとてもきれい。
ディープパープルもすてきな色だったなぁ。

サイズは理想よりちょっとでかいけど、
マチがないのでその分かさばらず良い感じ。
目薬とかUSBとか小物も入れて使おう。

110528_164312.jpg
ネットだと横からの画像がなくわからなかった。マチはほぼなし。
でも太めのペン(ドクグリとか)含め11本も入った。
ファスナーが茶なところもすてき。開閉もまとも。



もう少し大きいポーチタイプもある。しかも安い。

うぅ、そそられるぜ。

PageTop

マイスター物色。

明日発売、スタイルフィットの高級軸マイスター。

すでに文具売り場にありました!


ブラックは艶なし(コレトルミオのブラックと同じ)、
他は淡いシャイニーです。


ノックの突起は透明のプラスチックで、だいぶ小さく目立たなくなってる! いいねー。

シャーペンの芯はペン頭をノックすることで出てくるように。楽!
さらにこのペン頭には小さいながら消しゴムが装備されている!これは驚き。
これで消しゴムのために一色潰す必要がないわけですな。
あ、そういえばスタイルフィットは消しゴムユニットが無かったっけ。
もう作らないってことか。
ただこの消しゴムの小ささなら、替えケシも用意してくれないと困るよw

全体的に5色軸ということもあってか、シャープユニット使いを意識してるな。
使い易くなってると思う。
実際シャープユニットさしてみないと確かじゃないけどさ。

軸の途中が透明なのはもう仕方ないですね。
そのかわりノック部が透明なので主張されることがありません
(コレト高級軸はノック部がやけに目立っちゃうんだよね、軸に対して浮いてる…)。

あと軸の太さはそのまま。
12mmくらいになんないかなー。サクラクレパス スリモくらいに。


ノーマル軸と比べてみて、
まぁ525円なら買ってもいいかな、という感想。
ノック部がすっきりしたのが私のなかで1番のグッドポイントだったので。
ただコレト・ミーと同じ値段、と言われると…うーん。
まぁ消しゴム付きだからいいか。


最後に確かに言えること。
これを”高級軸"として売り出すのはいかがなものかとw525円だしw

さて、
これでスリッチーズ高級軸wはどうなるかな。

PageTop

スタイルフィット高級軸!

ついに発売されます!
スタイルフィットの高級軸!!
「スタイルフィット マイスター」というらしいです。
http://www.mpuni.co.jp/newsrelease/2011/1305772118.html

ワクワクしつつ、
でもデザインには期待しすぎず、
いざ!画像をチェック!

・・・
見た瞬間むむっと唸ってしまった。
うー、うん。びみょまぁいいんじゃないかな・・・うん。
まぁ実物を見てみないとね。

5色軸で¥525。
coletoミーと同じ値段だ。(ミーは4色軸)

カラーは5種類だけど、男性が使うならブラック一択ですね。
私もこの中ならブラックしか選びません。
スタイルフィットはやはり若い女性向けで行きたいんでしょうか。
これまでの発売された限定軸を見ても、かなりカワユイものばかり。

軸の太さはこれまでのと同じかな。
ノックの突起は小さくなってる気がする。

あ、あとジェットストリーム芯の0.5も同時発売。
これはうれしい!でも緑はまだ。
もっといろんな色が出てほしい!
ボルドーブラックとかボルドーブラックとかボルドーブラックとか。
あともっと濃いシグノ緑を・・・。


来週発売。要チェックや~!

PageTop

さよならワックスーできない


短髪サイコーだ!
まめに美容室行かなきゃならんけどw

散髪行って髪がまだ扱いやすいうちはワックス必須。
昔からショートヘアでワックス使ってるけど、いまだにうまくスタイリングできない^^;
ナカノ4(ハード)使用中だけどなかなかなくならない。
開封して3年くらい経つけど、効き目落ちてないんかな。

最近は兄のウーノフォグバー白をこっそり使ってる。
付けた後でもクシャっとスタイリングし直せるのは良いですな。
空気感も出やすい。べたべた手洗いも楽。

でもちょっと使いにくい。
あのプッシュ固くない?私の手が小さいせいか、
結構指に力を込めないとシュッとできない。
すると思ったところにシュッとできなかったり、
固まって付いたりする。
結局いったん手に出してから髪につけることに。

もうちょっとプッシュを柔らかくしてほしいのう。
慣れの問題ですかねー。
とか考えると、使い慣れてるワックスかなー。


あ、
あんまり使うとやつにバレてキレられそうなんで、
そろそろやめておきます。

ちなみに
マッドワックスが好きだ。
ナカノがなくなったら使いたい。



PageTop

アクロボールとジェットストリーム


どの油性ボールペンを買おうか物色していたとき、

この書きごこち良い!と思ったものの、

0.7だったので却下したアクロボール。

0.5が発売されたら絶対買うのに・・・

なーんて思っていたら、

2月に発売されました!

パイロット アクロボール0.5黒
軸色は白×ブルーを選択。鮮やかさわやか。
アクボ0.5
グリップ部分がカラーなので、ゴリゴリが目立たなくなった。


先に使用中のジェットストリーム0.5との比較だと、
書きごこちはどちらも十分なめらか。
滑らかなんだけど、
ジェストはカリカリ、軽い滑らか。
アクロボールはコリコリ、しっかり滑らか。
タイヤグリップのせいもあるのか、強い筆圧でがんがん書きたくなる。


インクの色はこんなん。
油性比較黒
上から、
ジェットストリーム0.5、アクロボール0.5、従来の油性ボールペン。

実際のジェットストリームはもっと濃く、アクロボールとの濃さに差はない。
ただ色味がジェストは赤っぽい黒。
アクロボールは従来の油性をそのままもっと濃くしたような青っぽい黒。

どちらがより「まっ黒」なんですかね。赤っぽい黒と青っぽい黒、どちらも黒いんだけど。


最近アクロボールで丸一日中筆記をしたところ、
かすかすインクが出にくい、インクが出ないときがあった。
でも力の入れやすさはさすがタイヤグリップ、良いかんじ!


今のところ、どちらかだけには絞れない。
赤っぽい黒と青っぽい黒
カリカリっと書くかコリコリっと書くか。
どちらを使うかは気分しだいで。


今度はジェストで長時間書き続けてみよう。
最初の書きだしのかすれ以外のマイナスポイントは見つかるかな?

PageTop

あのー、どうしたらいい

金稼いできました。
単発のおバイトをしてきました。

そこで困ったことがあります。

ある男性から連絡先を渡されました。

休憩のときにちょこっと話した方で、帰りの送迎バスが一緒でした。
バスの中でも一言二言会話はしました。
停車所の着き、先にバスをを降りたその方は私が降りるのを待っていました。
そこから駅まで数分、話をしました。
駅について、「お疲れ様でした、また同じ日に出勤したときはよろしくお願いします。」
で別れるとつもりでいたのですが、
駅に着く少し前に連絡先を渡され、「今度食事でも行きましょう」と言われました。
私がすこし戸惑った素振りをしたせいか、
どうせ返信くれないんでしょ、とか、着拒否されるんだ、とかおっしゃっておりました。
ご自分のことを、連絡先渡す変なやつ、とも。


別に変とかキモイとは思わないけど、

その方の名前も知らないのです。
仕事で共同作業したわけでもなく、
あいさつ+αくらいのやりとりしかしてないんです。
自己紹介もしてないくらいですから。
その方に特別親しかったわけでもないし。

せめてもっと仲良くなってから渡せよww困るよww
年齢は明らか私より上。
他の人にも同じように渡してんだろうなぁ。
なんだぁ!?このブサ地味女をからかってんのか!?
それともどういう反応をするか統計でもとってんのか!?
それなら協力するけど。


シカトは申し訳ないよなぁ。

今日はもう遅いので明日返信する。

で合ってる?返信していいんだよ・・ね?


通りすがりの人、いたら教えてください。

PageTop

久々の早朝起き。

お金を稼ぎに仕事をしてくる。

時給がいい夜勤にしようかとも思ったけど、

夜リズムを朝リズムに戻すのが大変だから日勤に。

でも日給が2000円も違う。でかいな・・・。

これを機に早起き続けられるようにしよう。

そろそろ再開予定のジョギング(花粉自粛中w)も

これから夕方は暑いし、朝走るのもいいかもしれない。



それにしても、
朝のみそ汁がうまい。眠たい体に染みるね。

朝食はパンが多いけど、和食派になりそう。

PageTop

あれらのつづき

すでに[文房具カテ]で大好きな文房具について、

なにを買うのか迷ったり、
あーでもないこーでもないと言ってたが、

ブログを放置していた半年間でちょっと収入があったんで、
いろいろと気になった買っている。
新商品もいろいろ発売されたなぁ。

半年間の私の文房具事情を振り返る。

(その1)手帳
ペイジェム16の紺に一目ぼれ、2011はこれに決定!
とか言っておきながら、伊東屋オリジナルが気になる、とかほざき。
結局コーテッド A6週間ホリゾンタル型レフト式VOTEキャメル
をネットで購入。送料含めてかなりの予算オーバーですが、来年は中身だけ変えて使う予定。
実物のほうが濃い色だったが、なかなかいい。
予定+ひとこと日記も書く。

その2 手帳用ペン
手帳用は作ることにした。「手帳用兼ゲルインクで書きたいとき用」にして、
ノート用ペン3色軸コレトはクビ。グリップべろべろにしちゃったしw
ペンさしにさせる、グリップなしつるつるのハイテックコレトを購入。
軸は黒かジルバーかで迷いに迷い、シルバーに。
使用色はピンク0.4、緑0.3、アクアブルー0.3のノック部にくっ付けたスタイルフィットシグノ芯0.28
(3色軸コレトからそのまま移植。)
加えてブラック0.28。

そろそろがなくなる。
色味は完全にコレトが好みになり、でも耐水性がほしい。
明るいシグノ芯で行ってみるか、耐水性を諦めコレトか、そのほかか。
太さは0.3でいいのか。
シグノも0.38なら少しは濃い(気がする)。
思い切って違う色にしてみるとか。うーん。
は使い切ったらシグノ芯にする予定だが、シグノ黒薄いんだよなぁ。
そこは妥協するかぁ。
最近ちゃんと字を書くときはゲル0.4が必要なことが分かったから
太さは0.4かぁ。
ピンクは・・・

まったく定まってないw
ブラウンブラックもいいんだよなぁ、
でもは必須だよなぁ、
0.4は手帳には太いかなぁ、
ピンクじゃなくてレッドがいいかなぁ、

確かのはブルーブラックが期待以上に良いということ。

選択肢があるって大変だw楽しいけどw

おすすめ色あったら誰か教えて。


その3 油性ボールペン
「アクロボールの書き心地が良かったんだけど0.5じゃない」と言ってたが、
出ました。
半年の間でアクロボール0.5が!
長く書くときはアクロボールメイン、たまにジェットストリーム0.5って感じ。
あとで別に詳しく記事書く。


その4 ノート
就活ノートにしようと作った真っ白A6ノート(ルーズリング8mm+スライドリング表紙+無印方眼ルーズリーフ)
は雑記メモ用に使ってたが、
PC見ながらで書くのに少しデカかった(ノートなので当然)のでまとめ書きノートに。
雑記メモはロルバーンM使用中。

困ったのが外に持ち歩くとき。
勉強ノート、まとめ書きノート、雑記メモ、手帳
って、紙だけでかさ張るわ。
ノート2つはルーズリーフでまとめるかな。考え中。


こんな感じだ。
はやくベストな使い方を見つけたいところ。

PageTop

女であるための。

金がかかる。

私は「女であるべきとき」には化粧をする。

スーツを着るとき、出かけて人と会いそうなとき、
女物の服を買いに行く時wなど。


最近買わなきゃならん化粧品がいろいろ出てきた。

なんであれもこれも同じ時期に使い終わるのさw

まず化粧水。まだちょこっと残ってるが、夏用にしなくては。
保湿液もしかり。

洗顔フォームもなくなる。もう容器を切り開いて使うとこまで来とるよ。

ファンデも夏用がほしい。顔がどろどろになっちゃうよ。

今月は液が固くなってきたマスカラと、3年目で異臭を放ってきた下地も買い換えた。

化粧歴も浅いから、まだ夏用冬用がそろってないだよなぁ。
(というか夏は日焼けで黒過ぎて化粧してなかった。

あぁ出費が。

そろそろ散髪にも行かないと。

夏場は眼鏡じゃなくコンタクトにしたいが、
これは諦めるかなぁ。



安価なものしか使ってないが、買うたびに「高ぇなぁ」と思う。

でも考えてみると、1度買うと最低でも半年1年くらいは使うので

そこまで高くないのかな。

自分の顔にいくらかかってるか、計算してみるか。

続きを読む

PageTop

ゼミゼミ

1コ下のみんなとゼミ。

でも10人満たない少数クラス。

去年のゼミの半分くらい。
 
派手な子もいなく、ゆるーい雰囲気のクラスだ。

指導の先生が変わった。

私の卒論テーマにはこちらの先生のほうが合っているよう。

面倒見のいい、

論文の書き方も基本的なことから指導してくれる。

私のようなおつむの弱い学生には安心できる先生だ。


留年して、

このゼミで卒論を書くことができる。

久しぶりに少し幸せな気分になった。

まだ2回しかやってないけど。

きっと大丈夫。


頑張ろう。

やるしかないよ。

頑張ろう。


PageTop

いまごろ。

卒業生の卒論のタイトル一覧を見た。

卒論は必修なので、ここに名前がないということは、

私と同じく留年したか、休学か、退学した、ということになる。


同じゼミだった人、一緒に飯食ったやつ、グループワークを共にしたやつ、
名前だけ知ってるやつ。おなじクラスの授業だったやつ。

真面目すぎる人もふつーだった人も卒業している。

講義中後ろの席でずっとしゃべくってたやつ。
机にペットボトル出したままと携帯いじくり続けてたやつ。
毎回伏せ寝してたやつ。
そんな人も卒業している。

一瞬悔しくなったが、そういうこと。
私は卒論を書かなかったやつ。

うちの大学の就職率はだいぶ低い。
学部のそれはさらに低い。


みんなどこでどうしてるのか。

PageTop

(仮)ではなくなり。

最後に記事をあげてから半年にもなる。

留年しました。当然だが。

あの頃に奮起し論文を進めていれば9月に卒業をすることもできた。

今でも7月までに書き上げれば可能なんだが、

無理だし、そのつもりもない。1からやり直します。


半年間何をしていたかというと、なにもしていない。
少し金を稼ぎ、ジョギングを始め、花粉症になり、大災害が起きた。
震災が起きた時、関東南部の自宅も大きく揺れた。
揺れに耐えながら、こんなことしてる場合じゃない、と思った。
生きていくのが嫌なくせに、生きられないのが怖い。ばかですね。

それでも親にすべて話をしたのは4月の半ば。

今年1年は休学し、学費をためて来年復学したい旨を伝えた。
それ以外に道はないと心に決めていた。
うちの親は反対はしません。知ってます。
片方の親は、卒業したいなら学費は貸してやるから、休学せず早く働いてくれ、と言いたいようでだった。
もう片方の親は、どちらとも言わず、慰め励ました。

現時点で私は休学せず通い続ける道を選んでいる。しかしまだ葛藤はある。
学費以外に休学したい理由があったから。
私はなにもできない。自信もない。物事に人より何倍も時間がかかる。
論文を書く文章力がない。思考も乏しい。
大学4年間、やりたいのにしてこなかったことがたくさんある。
小さな逃げや怠けがたくさんある。
休学した1年間でそれらを叩き直したかった。力と自信をつけたかった。
でないとこれから就活して社会に出ることなんてできない、と思ったから。
もう逃げたくない、と。

親と話をして、たくさんの選択肢が現れ、ぐちゃぐちゃになった。
そして休学というのは単に就活や論文を先延ばしにしたいだけなのでは、と思い始めた。
自信をつけたいなら、今からでもできる。
でも、通いつづけることはまた、「1留1休」という2バツがつく現実、自分を鍛えることからの逃げではないのか。

永遠と疑問形のままで結論が出ない。

大学の経理課に話をして休学届まで用意していたのに、私の決意はなんだったんだろう。
私は半年間なにもしてなかった。1年間休学したとこでまた同じ。なんならこのまま追い込んでみよう。
そんなところで今現在だ。


続。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。