ふらふら漂“留”記録

卒業まで半年、ここまで来たのに留年するかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ポジティブ

留年までの4年間、
正確に言えばそのうちの3分の2くらいは
ポジティブに生きて来れたと思う。

もちろん叱られてばかりで
怠けたりサボったりやる気失くしたり、
そんなの日常茶飯事だったけど。

それでも
やるしかないかぁ、
なんとかなる、
大丈夫大丈夫、と
前向きに、楽観的に、自分を励まし、言い聞かせてきた。

ポジティブになるのは簡単だ。
私にとって「考え方を変える」ってほど思ったほど難しい問題ではなく、
ふっとそう考えればいいことだった。

物事をポジティブに捉えるのと、ネガティブに捉えるのと
どちらがいいか。
ビビリな私にとってポジティブな方が断然ラクだったし、
ポジティブなくらいでちょうどよかった(プラマイ0で)のだと思う。

しかし今、私はポジティブになれずにいる。

4年の夏、
だんだんポジティブの魔法が効かなくなって、


いつものように
大丈夫大丈夫、と自分に言い聞かせても
体が動かない感じ。


ああ、やめよう。


あの日、ポジティブシンキングをやめた。



いろいろやってきたけど、
そのせいでどれだけ人に迷惑をかけたんだろう。
ポジティブに続けてきたこと、結局は良くないことだったんじゃないか。
潔く身を引くべきだった。
自分が正しいと思ってやってきたことが
きっとすべて悪かったんだ。

このことに気づいてから、
「しんどいこともポジティブに」
がバカバカしくて、
辛くて、
苦しい。


今、また前向きに踏み出していかなくてはならない。
というか前向きにならないと踏み出せない。

簡単だ。ふっとそう考えればいい。

だけど、
またポジティブの魔法が切れるのが怖い。
ポジティブでないと何も出来ないのに、またポジティブになれなくなった時
どうすればいい。


簡単で、そのほうが気持ちがラクで
でもすごくパワーを使う。

ポジティブに疲れた、
そういうことだったのかなと、今になって思う。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。