ふらふら漂“留”記録

卒業まで半年、ここまで来たのに留年するかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

iphoneと走る

うっかり2度寝してしまい、
スタートの頃にはガッツリ日が昇る。


runkeeperとradikoを起動させ、出発。
前回から設定をいじってみたんだが、いかに。

まずはradiko。
いつも家で聞いている番組を走りながら聞く。
しかもノイズもなく。
なんて気持ちいいんでしょう(´∀`)
と思ったのも束の間。
やはり3Gだからなのか、動いてるからなのか
しょっちゅう停止しては復帰してくれない。
ポーチから取り出して再読み込みするも
・・・。
不安定なのは仕方ないかぁ(´Д⊂


さてrunkeeperは。
設定を変えて1キロごとに喋ってくれるようになった。
同時にスポーツウォッチでラップをとる。

と。あれれ?
ラップタイムが音声と合わない。
10秒くらい音声の方が速い。
時計の方が正確なのは間違いない。

設定は「current pace」にチェック。
「current split pace」もあるんだけど、こっちだったか?

ウエストポーチに入れているので、
信号待ちのときに止めるなら、いちいち取り出さなくてはならない。

タイムはスポーツウォッチで管理したほうがよさそうだ。

1キロごとに教えてくれるだけで私にとっては十分だ。





調べてみたところ、
立ち止まると時計もストップする機能がありました。

これで次のジョギングがまた楽しみにw

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。