ふらふら漂“留”記録

卒業まで半年、ここまで来たのに留年するかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ここまできました

年に何回か、
このブログを見返して、

いやブログといえども、ひとりごとの記録だが、
残しておいてよかった、と思う。

留年・卒業を経て、社会人になって6年目になる。
ここ2,3年は、同じ日々の繰り返しで
(もちろん、日々いろんなことが起きているのだが)
任されたルーティーンというか、それをこなしているうちに、
ただ月日が流れている。
これが社会人というものなのかもね。

きっと仕事量も責任も、ぐっと増えているんだけど、
それに対して自分が成長していなく、
決められた仕事をこなし、帰宅し倒れこみ、気づけばまた今日が始まっている。

しっかしなくてはと、あれやこれやと考えるも、
結局私は私なのである。

このブログを読み返すと、特にそう思うのである。
結局、わたしはわたしなのだ。


それはさておき、
ようやく管理画面へログインができた。
パスワードやアドレスを忘れて一苦労。

そんな必死な思いをしてここに残しておきたい珍事件を
綴っていこうと思う。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。